西宮市/パソコン/コンピューター/修理/トラブル/pclabo

ネットワークの構築

ルータの設置とイントラネットのご提案 ルータには大きく2ツの機能があり、1ツは与えられた1ツのIPアドレスに対し複数台のPCを同時にインターネット接続出来るようにする IPマスカレード (NAT・PAT)機能と、もう1ツはパケットフィルタ機能(ファイアーウォール)があります。その2ツの機能が不正アクセスやウィルスから守ってくれる訳です。 ルータの外側をWAN(ワイドエリアネットワーク)、内側をLAN(ローカルエリアネットワーク)とよびます。ローカル内では既にLAN環境が構築されているので、 複数台の PC・サーバ・プリンタ などを共有することができます。この環境をマイクロソフトではイントラネットと呼んでいます。 イントラネット内ではお互いのPC内にあるファイルやディレクトリを共有化できるので、小さなオフィスであれば下図の様に hostなるファイルや データベースのサーバを設置して各々のPCからアクセス出来るようにしておけば、大事なデータのバックアップにもなるのでお勧めです。 一般家庭、および小規模オフィスであれば、ルータ1台だけの設置で十分ですので是非導入を御提案致します。

西宮市/パソコン/コンピューター/修理/トラブル/pclabo

VPN(仮想プライベートネットワーク)pptp 今流行のVPNです。下図は一番シンプルなVPN(pptp)で、外部或いは支社からのアクセスで、ローカル内の予め定められたファイルサーバなどにアクセス出来る方法です。 (リモートアクセスのインターネット版 と考えられた方が話が早いと思います。) 利点は、コスト面で非常にリーズナブルであるのと、ネットワーク管理も楽に行える事です。 欠点は、図中 host(サーバ側) は複数台同時接続可能ですが、pc.3(クライアント側) はhostに接続時インターネットが使用出来なくなる事です。 しかし使い慣れれば結構便利ですので業種にもよりますが、本社・支社 のパソコン合計台数が5~10台程度であればこれで十分に思います。

西宮市/パソコン/コンピューター/修理/トラブル/pclabo

VPN(仮想プライベートネットワーク)ipsec 次にVPN(ip secutity)についてのご紹介です。このVPNは上述したVPNが1:1に対し、複数:複数 で接続出来る様になっている事です。
①本社にオリジナルで構築されたデータベース・アプリケーションサーバ等がある場合。
②2拠点にファイルやデータベースのサーバが設けられ更新・バックアップの理由でミラーリング同期が取られている場合。
③自社にメールサーバ等が設けられ、AD管理されている場合。
なる環境下にある企業様にピッタリの構築法で、現在でもインターネット回線を使用せず専用回線にて使用されている企業様が多く見られますが、専用回線と比べ、コスト経費・回線スピードが段違いです。 2拠点間でブロードキャストも通るので、IPmessengerを使用すればインスタントメッセージで連絡やファイル交換も可能となります。
通常は上図の様に複数WANが使用可能なルータを設置しますが、下図の様に複数ルータ設置なる方法も考えられます。

西宮市/パソコン/コンピューター/修理/トラブル/pclabo

西宮市/パソコン/コンピューター/修理/トラブル/pclabo

RDS(リモート・デスクトップ・サービス)の活用 リモートデスクトップ(ターミナルサービス)とは、RDSサーバ側PCが、遠隔地やローカル内別PC (RDSクライアント側) から遠隔操作できる機能のことです。 この機能により今までのネットワークの概念がかなり変わりました。 元々この機能は遠隔地からのサーバ設定や調子の悪いPCの診断に用いられていましたが、ローカル内にRDS用のサーバ(同時接続2クライアント[2CAL以上は別途購入要])1台又は、ブレードサーバを設置し、 その中でのワークスペースの確保を考えてみました。(活用例参照)
①クライアント側PC(PC.1~6) にアプリケーションのインストールが不要な為、アプリケーションのバージョン統一化が容易に行える。
②常に仕事は RDSサーバ側PC(図中RDS) を介して行うので端末PC(PC.1~6) に事故が起きても端末PCのデータバックアップが不要である。
③外部からのアクセスが出来るので、出張先からでもワークスペースが得られる。
④proxyを介さなくても比較的容易にアクセス制限が可能である。
⑤Win9x,Win2k からのアクセスも可能なので、古いPCを有効利用出来る。
⑥macからのアクセスも可能なので、Win Mac 混在イントラが容易に実現。
などの機能があり、総合的にその利点は端末管理が容易に行える事にあります。

西宮市/パソコン/コンピューター/修理/トラブル/pclabo

データベースの構築

オリジナル・データベース作成のご提案 データベースとは、顧客の住所録に始まり、商品の品番・サイズ・ロット・色・仕入価格・販売価格等、扱う情報全てを指します。 少し古いCOBOL語言などで作成されたデータベースは複数台の端末から常時アクセスできる様に変更修正されたデータを一時的にバックグランドに保存され、 一定時間毎(通常は24h)に更新しなければなりません。でもこれでは常に新しい情報を知りたくても、更新後でないと分からないのが現実です。 おまけにソフトウェアーも1から作成しなければなりませんので、費用も莫大です。大規模なオフィスには向きますが、メンテナンスも大変 ですので小規模なオフィスには向かないと思います。 そこで小規模オフィスにはピッタリのWebデータベースの構築を提案します。 実際、販売管理業務であれば市販ソフトもWeb形式になってきているのでお得ですが、その会社の仕事に合うデータベースを構築されるのもよいのではないでしょうか?

西宮市/パソコン/コンピューター/修理/トラブル/pclabo

またオープンソースの為、コスト面においてリーズナブルですし、メンテナンスも意外と楽に行えるのも魅力の1ツです。 もともとは公開Web Server 上での顧客登録を行ったり、ネット販売される為のデータベース管理として使用されていますが、最近では下図の様にローカル内の host をWeb DB Server として端末に対して公開する方法が増えております。これにより図中端末PC(pc.1~pc.3)よりのアクセスが可能となります。 またグローバルIPアドレスを固定しておけば、支社や自宅からでもインターネットを利用してアクセスが可能となります(pc.4~pc.5)。
詳細は WEB制作HARUKA まで御連絡下さい。

西宮市/パソコン/コンピューター/修理/トラブル/pclabo


home | support | network |  homepage | webcamera | topics |  contact